家庭菜園で野菜を手に入れる

家庭菜園で野菜を手に入れる

家庭菜園で野菜を手に入れる

家庭菜園を持っている方は、

 

自分で好みの野菜を育てる事ができます。

 

 

 

家庭菜園 メリット  http://blog.goo.ne.jp/ngitikapa4

 

 

野菜は時期によって値段が大きく異なっており、

 

 

安い値段で購入する事ができる時期もあれば、残念ながら高騰してしまっている時もあります。

 

 

高騰してしまっている時に、野菜を購入してしまうと家庭に大きな打撃を与えてしまうかもしれません。

 

 

ですが健康の事を考えると、野菜を摂取しないわけにはいきません。

 

 

もし家庭菜園で野菜を育てているのでしたら、そのような心配はありません。

 

 

 

まず自分の好きな野菜を育てる事ができますので、いくら野菜が高騰しても、肥料や種代がかかるだけです。

 

 

 

しっかりと育てないといけないので、時間がかかってしまうという点がありますが、経済的にとてもお得です。

 

 

 

また自分好みの味にする事ができ、スーパーやお店で購入するよりも大きくて美味しい野菜を作る事もできます。

 

 

 

家庭菜園で野菜を育てる事によって、経済的にも大変お得ですし、自分好みの味や大きさにする事ができます。

 

 

 

その為には野菜を育てる知識や経験が必要になってきますので、少しでも多くの情報を集めるようにしてください。

 

 

 

家庭菜園で育てた野菜は、自分が頑張って育てた野菜ですので、購入してきた野菜よりも数倍美味しく感じるはずです。

 

 

 

夏の家庭菜園は初心者におすすめ

 

 

 

家庭菜園で、食卓の野菜を全てまかなえたらそれが理想ですよね。

 

 

 

始めのうちはなかなか難しいことですが、慣れてきて上級者と呼ばれるレベルになると、

 

 

そういうことも可能になってきます。

 

最初は耕したり土を入れ替えたりするのは大変だと思うので、

 

 

プランターで育てられるものから始めましょう。ベランダで家庭菜園をしたいと考えている方にも、

 

 

プランターを使った栽培方法が向いているといえます。

 

 

 

プランタ−で育ちやすい野菜の代表格といったら、やっぱりミニトマトですね。

 

 

トマトは荒れた土地でも実をつける、大変力強い野菜ですので、

 

 

 

毎日の水やりをし日光に当てていればまず問題はおきません。

 

 

 

だんだん背が伸びてくるので、支柱だけ立ててあげれば、

 

 

誰でも簡単に美味しいミニトマトを収穫することができます。

 

 

ナスやピーマン、オクラなどもやはり育てやすい野菜の一つです。

 

 

それぞれにプランターを用意してあげると、余計に成長が早くなります。

 

 

 

夏といえばゴーヤも実のつきやすい優秀な野菜ですが、ゴーヤなどのツルが伸びる野菜は、

 

 

 

専用の園芸用ネットを使ってツルに地面を這わせないようにすることが大切です。

 

 

 

まとめて3、4株植えると立派な緑のカーテンができるのでおすすめですよ。

 

 

 

 

新鮮な野菜を毎日食べることができて、しかも食費まで浮いてしまう。いい事尽くめの家庭菜園に、今年こそチャレンジしてみましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ